タイ式シネマ☆パラダイスが、東京・シネマート六本木で開催/5月31日〜7月11日

2008年05月24日
恐らく日本で始めたの本格的タイ映画の祭典『タイ式シネマ☆パラダイス』が東京・六本木のシネマート六本木で開催されています。

映画が作られてから百年以上の歴史を持つタイ。ここ数年は、はカンヌ映画祭で招待上映されるなど、大きな注目を集めています。

08-05-31_thai_cinema.jpg

俳優の浅野忠信や映画監督の三池崇がタイ映画に出演するかと思えば、ハリウッドは競ってリメイク権を買うなど、タイ映画は今、世界の映画関係者から最も注目されています。

『タイ式シネマ☆パラダイス』の目玉としては、タイの王族が監督し、タイ映画史上最高の製作費が投入されて空前の大ヒットとなった歴史大作『キング・ナレスワン 序章〜アユタヤの若き英雄誕生〜』『キング・ナレスワン〜アユタヤの勝利と栄光〜』などがあります。

また、『トロピカル・マラディ』でカンヌの審査員賞を受賞し、アーティストとしても国際的に活躍するアピチャッポン・ウィーラセタクン監督の特集上映もあります!

また、マンガ家、ミュージシャンとしてバンコクのサブ・カルチャー・シーンのキーパーソンの一人であるウィスット・ポンニミットの短編アニメ集なども特別上映されるなど、「次はタイ式だ!」と思わせるバラエティに富んだ作品を取り揃えられています。

会期中は、ゲストトークなど数々のイベント&サービスが予定されています。

●場所:東京・シネマート六本木:東京都港区六本木3-8-15
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/
●期間:2008年5月31日(土)〜7月11日(金)
●チケット:前売り1回券:1,300円 <Pコード: 479-421>
前売り5回券:5,000円(1,000円×5枚) <Pコード: 479-421>
当日券 : 一般 1,800円 / 大高 1,500円 / 中小シニア 1,000円
●公式サイト:詳細はタイ式シネマ☆パラダイスにて
http://www.cinemart.co.jp/thaishiki/index.html
posted by miumiu at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画上映:日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集
過去ログ

ブログランキング
スポンサードリンク
タグクラウド

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。